クールビズ シャツ

クールビズとは夏のクーラーの設定温度を28℃にして節電し、
地球温暖化防止を目的に環境省が提案したものだそうだ。

ネクタイやスーツの上着を着ない(ノーネクタイ・ノージャケット)で、
室温28℃の中でも快適に仕事が出来るようにと考えられたものらしい。

そこで、各服飾企業はクールビズ対策として、ネクタイを着けなくても
だらしなく見えないようなシャツの生産を行っているようだ。

具体的には半袖シャツ、開襟シャツやボタンダウンシャツ、
ポロシャツなどらしい。

また、シャツだけではなく、クールビズ用に涼しい素材を使った
ジャケット、スラックス、インナー、スーツ、シューズなども
生産しているそうだ。

クールビズは沖縄では、公務員もアロハシャツをおしゃれに
着こなしていて、だいぶ前から定着しているようだけれど、
他の地域ではどうなんだろう?

やはり、クールビズは国会内でも賛否両論あるみたい。

ノーネクタイ・ノージャケットは営業職には難しそうだもんね。

もっと、根本的に日本人の意識を改革しないと、クールビズはなかなか
定着しないんじゃないかなぁ。

クールビズ ワイシャツ

クールビズが政府によって告知されているけれど、それでもやっぱり
ワイシャツは必需品。





クールビズが始まった去年は、ワイシャツでネクタイをしなくても
だらしなく見えないボタンダウンシャツが相当流行っていたみたい。

でも、今年はボタンダウン以外の襟の形を工夫したワイシャツがたくさん
出てきているようだ。

去年はクールビズが初めての年だったから、いまいちどうコーディネート
すればよいかもわからず、人それぞれ好き勝手な服装になってしまっていた
オフィスもあったけれど、今年はもう少し落ち着くかなぁ。

私は個人的にクールビズは嬉しい企画。

もともと冷え性だったから、夏のスーツ姿の男性のためにエアコンが
効きすぎた部屋は、私にとっては拷問だった。

とてもじゃないけれど、Tシャツなどで過ごせるわけも無く、フリースと
ブランケットまで用意していた。

クールビズで室温28℃の部屋で快適に過ごせて、素敵な着こなしの男性を
見ることが出来たらうれしいなぁ(笑)

クールビズ ファッション

クールビズは地球温暖化防止を目的にしたものだったけれど、
ファッション業界にとっては格好の機会だったように思う。





今までワイシャツにスーツというお決まりの服装だった男性が、
エアコンの設定温度が28℃の部屋でも快適に仕事が出来るように、
いろいろな服が提案された。

クールビズのファッションショーまであったくらい。

多分、クールビズは女性の服装にはあんまり影響しなかったと思う。

だって、元々夏には夏らしい服装をしていたと思うもん。

私にとっては多少変化があった。

エアコンが効きすぎる事がなくなったので、フリースのジャケットや
ブランケットをオフィスにおいておく必要がなくなった(笑)

クールビズのおかげでファッション業界が発展して経済効果が
出ているなら、地球温暖化防止とともに一石二鳥だよね。

でも、実際のところの地球温暖化に関してのクールビズ効果は
どうだったんだろう?

冬のウォームビズも環境省によって提案されたくらいだから、
きっと効果はあったんだろうねぇ。

クールビズ ネクタイ

クールビズでネクタイを締めていない男性が増えたけれど、
実際のところネクタイをしないのはどうなんだろう?




クールビズのおかげでファッション業界全体は潤ったけれど、
去年は唯一ネクタイ業界はとばっちりを食ってしまったみたい。

だけど今年はネクタイ業界は巻き返しを考えているみたい。

ネクタイはおしゃれな着こなしには不可欠!
ネクタイ業界では、ネクタイの生地の織り方や色で涼しさを出したり、
結び目をきつめに締めて小さくする方法を提案しているみたい。

私は高校生のときセーラー服を着たかったけれど、私の学校は
ジャケットにネクタイの制服だった。

でも、そのおかげで人生で初めてネクタイを締めた。

夏にはネクタイをしなくても良いことになっていたけれど、
私はいつもネクタイを締めていた。

だって、ネクタイを締めていたほうが、可愛かったんだもん(笑)

ま、おしゃれな人はクールビズでネクタイをしなくてもカッコいいけれど、
おしゃれをするのが苦手な人にとっては、ネクタイは大事みたいだね。

クールビズ ポスター


今年はクールビズをもっと推進するために、安倍首相や大企業の
トップたちがクールビズ用の服装をして写ったポスターが出ているらしい。

企業のトップたちがクールビズの服装をすれば、他の社員たちも
クールビズをやりやすくなると考えたんだと思う。

わかる気はするんだけど、やっぱりファッション性を意識させないと
若い人は着いてこないよぅ・・・。

すごく素敵な男性モデルたちがクールビズの服装をしたポスターの方が
私は効果があると思うな。

はっきり言って、大企業の若い人たちは実際に話したこともない社長さん
よりも、普段からファッション雑誌で見慣れている素敵なモデルさんたちの
服装を見習うと思う。

それにポスターだけじゃなくて、実際にやってくれないと意味がないよね。

いっそのこと社則にしちゃうとか、法律で決めてしまうとか。

そしたら、クールビズだからってだらしない格好がどうのこうのと
言われることもないと思うんだよね。

だって、法律だもん(笑)